車の売却について|高価買取をしてもらうポイントを大公開!

車の売却

  • 都心部へ引っ越し、車を使わなくなったのに維持費を払い続けている人
  • 何年も乗り続けていてそろそろ新車に変えたいと思っている人
  • 車の不調が続くため今の車を手放したいと考えている人

など、車を売りたいと思うタイミングは様々。

 

しかし、車を売る事を人生の中で何十回と経験している人は極稀で、基本的にはじめての方が多いかと思います。

 

また、そう考えた際“いざ車を売るとなった時、どういった流れでどんな物を用意すれば良いのか”大抵の方は困るのではないでしょうか?

 

車を売却するには?

 

そこで、今回当サイトでは
「使わなくなった車を売りたい」
「買い替えたいから車を売りたい」
など、今すぐに車を売りたいと思っている人にぜひ、目を通して欲しい“売却のポイント”についてまとめ上げましたのでご紹介致します。

 

 

車を売る前に確認すること

新車で購入した時、数十~数百万、又は数千万円とローンや分割払いなどで購入しているかと思います。
しかし、中古となった車を手放す際に売却をする場所をミスしてしまったり、何も知らずにそのままの状態で売却をしてしまったりすると、大きく損をする可能性が高いです。

 

特に、自分で簡単にできることをしなかっただけで数万~数十万円と大きく価値が下がってしまっては、非常に勿体ないですよね。
最悪の場合0円、又は廃車処理代として自らが出費をしなければならないという事態も考えられます。
そんな最悪の事態にならないためにも、車を高価買取してもらうためのポイントについて確認しておきましょう。

 

  • 車を高価買取してもらうには
  • よくある買取失敗談
  • 清掃
  • ネットオークションや個人売買
  • ローンが残っている車の売却
  • ネット審査とは
  • 相場確認
  • 必要な書類
  • 手続きの流れ

 

事前に交渉術を知り高額売却を

車買取業者は買取価格と売却価格の差分を利益としています。

 

そのため、現場スタッフにも「できるだけ安く買って、高く売る」という精神が叩き込まれているのです。

 

一方で、買取業者も複数存在するためあまりに安価な査定ばかりをしていると、競合に客を取られてしまう…という問題もあり“さじ加減”で成り立っている商売とも言えます。

 

つまり、買取相場はあってないようなもの。

 

上手な交渉でギリギリの限界まで買取価格を吊り上げて売却することができれば、10万円、20万円も高く売れることだってあるのです。

 

これから査定を行うかたは是非「交渉術」についても一読しておいてください。

 

 

車を売却するメリットとは

車を売ることで発生するメリットは大きく分けて3つあります。

 

支出の減少

車は保険などの維持費がかかる

車は、新車を購入した際に発生するお金の他にも、維持費点検費用など細々とした支払いがあります。

 

自動車に乗ることで発生する自動車税や、事故に備えた保険への加入、車を動かすために必要不可欠であるガソリン代や駐車場代なども合わせて考えれば数十万~数百円という大金になります。
しかし、車を手放すことによってこれらの支出が全てなくなります。

 

もちろんタクシーや電車を利用する際には愛車と違い、その都度お金が発生してしまいますが、総額で考えてみるとかなり支出を抑えられていることがわかるかと思います。

 

臨時収入になる

臨時収入を得た男性イメージ

型落ちや廃車寸前で倉庫に眠っているような車でも買い取って貰うことができます。
そのため、臨時収入として手元に入ってくるお金を遊びなどにまわすことができるというメリットがあります。
また、車を売却することにより駐車していたスペースを他に活用することができます。

 

健康面での変化

徒歩通勤をする会社員

何処へ出かけるにも車を利用するという人が多い時代。
特に都心部ではなく田舎街へ行けばほとんどの人が自分の車を所持しています。
しかし、あえて車を売ることにより、いままで車で移動していた距離を他の交通機関で補わなければなりません。
そのため、家から電車・バスまでの数分~数十分間の道のりを徒歩、又は電車で移動することになるかと思います。

 

しかし、普段運動不足で疲れやすい人も、毎日の移動距離で軽い運動をすることにより、知らないうちに体力がついて疲れにくい健康的な身体へと変化するのです。
また、車に乗らなくなることで交通事故のリスクも大幅に減少します。

 

 

まとめ

車を売却することで発生するメリットは沢山あります。
しかし、逆に売却するまでの手順をしっかりと把握していなければ大きな損をしてしまう可能性も高いことがわかったかと思います。

 

この期に車を売ろうとしているのならば、ぜひ高値で買い取ってもらえるよう、当サイトを参考にして下さい。

 

 

ページの先頭へ戻る